証券会社

証券会社はどのような点に注意して選べば良いのでしょう

最近、円安傾向が続いていますが、FXへの影響は如何なのでしょうか?
外貨を売るにはタイミングが肝心ですが、この円安はどこまで続くのか、今後のアメリカ経済の行方に大きく左右されるとの意見が多いようです。
来年も円安傾向が続くとの見方が強いですが、上がったり下がったりと言う不安定な状況にもなりそうな予感です。
FXをこれから始めると言う方には、ネット証券が便利だと思います。
ネット証券ですと、店頭で証券マンに相談をしたりアドバイスを受けたりと言う事ができないために、不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、ネット証券会社によって様々な便利なツールが用意されています。
プロのロジックを元に作成されたプログラムで売買タイミングを知る事もできますし、その内、それをご自分のお好みで改造したり、新たに作成したりと言う事ができるツールもあるので、挑戦してもおもしろいと思います。
では、証券会社はどのような点に注意して選べば良いのでしょう。
ネット証券は、店舗型の証券会社と比べて、圧倒的に手数料が安いです。
そのネット証券の中でも、証券会社によって手数料に多少の違いがあります。
手数料によって勝ち負けが左右されてしまう事もありますから、たかが手数料と言っても侮れません。
手数料は安いに越した事はないと思います。
株式の手数料は、10万円までいくら30万円までいくらと言うように取引金額によって異なりますが、FXの場合は、注文時の手数料と1ドルにつき何銭かのスプレッドと呼ばれる手数料が掛かります。
ちなみにオススメする証券会社は、BELEGA-ASIAさんです。こちらの会社は著名投資家のシミュレーターも使えるので初心者にもオススメです。最近そうしたサービスを日本でも提供し始めました。詳しくは本社サイトや「ベルーガアジア(belega asia)は詐欺なのか?自動売買レビュー!」のようなレビューサイトを参考にして判断すると良いでしょう。